自己紹介は街コンや合コンにおいて

「一番大事なのは?」と聞かれた際

即答で答えられるほど重要です。

 

それは街コンや合コンが終了して、

男性の顔と名前が一致しない事で

LINEの既読スルーにも繋がるからです。

 

【関連記事】

既読スルーされるのはあなたの事を忘れらている証拠!?

 

そこで今回は、

女性の記憶に深く刻み込まれるような

自己紹介の方法を紹介していきます。

 

 ①ニックネームで自己紹介する

20140131165713
 

街コンや合コンは1日でたくさんの人と話すので

後からLINEをしても顔と名前が一致しない事が

とても多いです。

 

その為、既読スルーに繋がったりします。

 

そこでまず最初にすべき事は

自己紹介の際にニックネームで名乗ることです。

 

学生時代も、名字が山田なら「山ちゃん」とか

それぞれ呼び名があったと思います。

 

他にも、顔が誰かに似ていてその人物の

名前で呼ばれたり、人の呼び名は個性が出ます。

 

ニックネームで名乗れば他の人と呼び名が

被ることはまずありえないので、女性の記憶に

確実に残るのです。

 

ニックネームは上記のように名字や名前から

くるものや似ている人物、有名人に関連付けた

ものなどが分かりやすいです。

 

例えば背が小さかったら

 

「マツコ・デラックスならぬ、マツコ・ミニマムです。今日はマツコって呼んでね!」

 

と名乗れば面白いですよね。

 

その日限りの呼び方かもしれませんが

女性の記憶に間違いなく残るでしょう。

 

もし用意できるニックネームがなかったら

自己紹介の際に女性に決めてもらいましょう。

 

「山田太郎って名前なんだけど

今日は呼びやすいように呼んでね!」

 

と言えば自然ですよね。

 

②血液型を紹介する

WS000094
 

血液型は性格や恋愛面での相性など

様々な事の判定に使えます。

 

あなたの血液型がA型なら

 

「血液型はA型だけど意外に大雑把です(笑)」

 

といったように、血液型の特徴を言いつつ

自分はどんな人間なのかも紹介できます。

 

他にも

 

「血液型はO型だけど女性との連絡はマメです(笑)」

 

などなど・・・

 

少し笑いながら冗談話として血液型を

自己紹介の話題に入れれたら理想的です。

 

③真剣な出会いを求めて参加したことをアピールする

c220ff096c96ec26eecd147773304538
 

自己紹介というと、名前や仕事、趣味について

紹介するのが一般的ですが、街コンや合コンに

参加した経緯を答えるのもありなんです。

 

「職場に出会いがなくて出会いを探しに来ました」

「真剣に彼女が欲しくて参加しました」

 

このように、思っていることを素直に伝える事で

真面目で礼儀正しい人間なんだと思って貰う

ことができます。

 

最初から真剣だという事を伝える事で

女性も最初から恋愛モードで男性の事を

見てくれる可能性も上がります。

 

④料理や掃除好きをアピールする

matome_20141117033305_54696c712ff96
 

世間一般で男性が苦手とされる料理や掃除が

得意だという事を自己紹介でアピールできると

女性から好感を持たれやすいです。

 

他の男性にはできない事を伝える事で

女性の記憶に残りやすく、自己紹介後の話題にも

上がりやすくなります。

 

最近はイクメンなど、家事ができる男性の方が

女性からの支持を得やすいので、今の内から

家事全般をこなせるようにスキルアップするのも

自分磨きの一環として良いと思います。

 

⑤旬なお笑い芸人のネタやモノマネを混ぜる

m_musicbook-122644
 

自己紹介の際にお笑い要素を入れるのも

女性の記憶に残りやすくする方法です。

 

毎年一人はお笑い芸人でブレイクする人が

いるので、その時流行っているお笑い芸人の

ネタを自己紹介に入れてみましょう。

 

街コンや合コンではアルコールも取るので

多少スベっても場の空気が和やかになり

特に問題はありません。

 

最初にお笑い芸人のネタで自己紹介したのに

話してみたら知性的だったら女性はギャップを

感じますし、良い事尽くしです。

 

⑥最初に自己紹介してルールを決める

basic10_00eye-catch
 

女性の記憶に残るには一番最初に自己紹介を

するのが理想です。

 

その理由は、自己紹介の流れを

自分で決める事ができるからです。

 

例えば、一番最初に自己紹介する人が

 

「名前、仕事、趣味」

 

について話したら、残りの人もそれに続くように

同様の流れで自己紹介すると思います。

 

しかし、最初に自己紹介する人が

 

「名前、仕事、趣味、血液型、好きなタイプ

 

の順で自己紹介をしたら、続く人も

その項目について答えていくはずです。

 

血液型や好きなタイプにについて

全員が答えたら絶対に盛り上がりますよね。

 

つまり、最初に自己紹介をする人物は

自己紹介する項目のルール決めができる

という事になります。

 

そして、盛り上がった話題と

そのテーマを話すきっかけを作ってくれた

男性の事が記憶に刻まれていくのです。

 

⑦女性の目を見て話す

000530267
 

街コンや合コンでは参加者が多く

会話の内容も自己初回や趣味など

当たり障りない内容になりがちです。

 

しかし、限られた時間の中で他の男性よりも

女性の記憶に残るためには自分を意識して

もらわないといけません。

 

ここで逆転の発想が有効になってきます。

 

複数人いる女性の中から自分のタイプの

女性の目を見て自己紹介してみましょう。

 

4人の女性と対面しているなら

その中からタイプの女性の目だけを見て

自己紹介するのです。

 

すると、その女性は間違いなくその視線に

気付くはずです。

 

(この人わたしの事を見て話してる)

(この人わたしの事気になってるのかも)

 

このように感じてもらえれば成功です。

 

直接気になっていることを伝えなくとも

女性に気付いてもらうことで、女性側も

男性の事を少なからず特別視します。

 

これは学生時代に好きでもない子との噂が流れ

その噂がきっかけで相手の事が気になってくる

のと似ているかもしれません。

 

 

女性がもともとその男性に興味がなくても

意識されれば、好きという感情以外でも

その男性が気になってくるはずです。

 

街コンや合コン終了後に女性グループ内で

 

「あの人〇〇の事、絶対意識してたよね」

 

といったような会話が出れば、後からでも

女性に自分の事を意識させるきっかけに

繋がっていくので最高の展開でしょう。

 

このように、意識していることを間接的に伝えて

逆に自分に意識させる方法をとることで、女性に

自分の事を深く記憶してもらえます。

 

まとめ

今回は、女性の記憶に深く刻み込まれるような

自己紹介の方法を7つ紹介していきましたが

いかがでしたか?

 

街コンや合コンは限りある時間の中で

いかに相手に自分を覚えてもらうかがカギです。

 

他の男性とは一味も二味も違う自己紹介で

女性の気持ちを自分に振り向かせましょう。

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。